メニュー

学校日記 - 「ありがとう」の気持ちが伝わる「6年生を送る会」全出し物紹介

「ありがとう」の気持ちが伝わる「6年生を送る会」全出し物紹介

カテゴリ : 
児童会活動
執筆 : 
webmaster 2019-2-26 16:24
2月22日(金)児童が楽しみにしていた「6年生を送る会」が行われました。



これまで「あいさつ」「児童会活動」「行事」で、学校をリードしてきた6年生に、各学級から感謝の気持ちを込めての出し物や発表です。

入場は、小さな1年生が大きな6年生をご案内?します。
入場には、6年生担任の先生も笑顔で。



トップバッターは元気な2年生。
2年生は、学習発表会で好評だった3人の地蔵役を6年生に着替えさせて、一緒にダンス。そして手作りの感謝の品や手紙を3種類も手渡しました。

  

  

1年生は、6年生の顔のお面をつけて登場。
そして、運動会で応援をリードした6年生の応援団長を再現。・・N組団長にそっくりでした。



さらには、ダンス「2020応援ソング パプリカ」を披露しました。



3・4年生は、様々な出し物で、6年生に挑戦を挑みました。
はじめは、ステージ上の人物の間違い探し。



さすが、6年生全問正解。

次に、動物などの「鳴き声」ものまね競争。会場に驚きと笑い声が交錯。



審判員に急きょ指名された校長先生。その判定は、・・・判定が難しく「接戦の接戦で・・両者同点!」

次は、アンパンマンの絵を描くという競争です。
「ヨーイ、はじめ!」の声に、3・4年生はもちろん速いが、それにも増して早かったのが6年生のY君。超スピードで書き上げました。なんという早業!



・・これは、6年生に軍配!

さらに、挑戦がつづきます。
なんと、あろうことか、6年生に「うで相撲」を挑みました。



さすが6年生、力も見事でしたが、「ふんばっている表情」を見事に表現。会場を笑顔にしてくれました。
最後は、歌で感謝の気持ちを伝えました。様々な企画・アイデアの3・4年生でした。



5年生は、クイズを用意しました。
内容は、レベルを上げ、世界の国旗あてクイズ。
6年生は、習ってもいない国名を・・・・・当てていました。(感心、驚き)



クイズの後は、ダンスです。TT TWICSでした。(自分たちも楽しんだようです。)



全校でのお楽しみは、ジャンケン列車。盛り上がりました。



最後に登場の6年生は、自分たちの思い出を1年生からの写真で振り返りました。
6年間の成長が、・・・スクリーンに映し出されました。会場は、「・・ヘエー!」「ホー!」とここでも笑顔に。





実は、6年前の入学では、8名でした。

ダンスは、あいうえおんがく。

会の最後は、「太鼓引継ぎ式」です。
6年生から5年生へ、太鼓のバチと“伝統を引き継ぐ思い”を、しっかりと手渡しました。

  

この日は、参観日。多くの保護者の方々、学校評議員さんにもご参観いただきました。
児童の普段とは違う様子をご覧頂きました。(感謝)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.sahinai.shiwacho.ed.jp/modules/d3blog/tb.php/1007
アクセスカウンタ
今日 : 3
今月 : 819819819
総計 : 661313661313661313661313661313661313

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.