メニュー
  • カテゴリ PTA・地域活動 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

学校日記 - 佐比内熊野神社例祭 わんぱく相撲大会に児童が出場

佐比内熊野神社例祭 わんぱく相撲大会に児童が出場

カテゴリ : 
PTA・地域活動
執筆 : 
webmaster 2017-10-16 9:46
10月15日(日)13時から境内のすもう場で、大勢の観衆・応援の皆さんの前に熱戦が繰り広げられました。
大会は、2つの種目で行われました。
3年生以上の男子児童は、本格的な「まわし」を着けての取り組み。1・2年生と女子児童は、けんけん相撲でした。
「ひがし〜い、『がくの龍ーう!』、にーし『巧ノ里ーお!』」と、本当にありそうな“しこ名”(各自で作成)で呼ばれて土俵に上がり、本格的に“塩”をまき、対戦しました。中には、『JINNNAI』といった英語表示(ただし中身は“屋号”)という新しいものもあり、すもう内容とともに会場を沸かせました。一部、自分のしこ名に気づかない児童もあり、会場をなごませました。

上位者には、主催者から立派なトロフィー、楯、賞状が贈られました。
ご指導いただきました駐在所長さんをはじめ、前日練習を含めお世話頂いた皆様、ご家族の皆様に感謝を申し上げます。※借りた「まわし」は、翌日の今日、返却のため全員もって登校しました。(これも素晴らしい!)

  

東側の力士たち  西側の力士たち
      

低学年は、ケンケン相撲で勝負。
      

3年生以上は、まわしをつけ、塩をまいて・・勝負
      

すもうのしきたりにも、しっかりと   もちろん力と技も
      

表彰の賞状、トロフィーをいただきました。参加賞も頂きました。
   

お疲れさまでした。活躍した足と、この日のために準備していただいた土俵です。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.sahinai.shiwacho.ed.jp/modules/d3blog/tb.php/858
アクセスカウンタ
今日 : 7
今月 : 2525
総計 : 700050700050700050700050700050700050

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.