メニュー
  • カテゴリ 児童会活動 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

学校日記 - 児童会活動カテゴリのエントリ

新児童会役員認証式を行いました。

カテゴリ : 
児童会活動
執筆 : 
webmaster 2019-1-30 17:19
1月30日(火)児童朝会が行われ、冬休みの反省のまとめと、新児童会役員の認証式が行われました。



はじめに、現執行部からの冬休みのまとめについての発表です。
目標とその結果を分かりやすく発表しました。
「私たちの良かった点は・・、課題は・・です。」

  

次に新役員の認証式です。一人一人に学校から任命証が交付されました。
新児童会長を先頭に、大きくはっきりした声で、決意が発表されました。

  

新役員は、学級で相談したり立候補で決定されました。
2月の「6年生を送る会」や学校生活のさらなる向上向けて、これからの活躍が期待されます。



表彰も行われました。平成30年度明るい選挙啓発ポスターコンクールの表彰です。
「未来を支えるその一票!」
11月9日(金)、紫波町社会福祉協議会の事務局長さんに来校していただき、これまで集めてきた募金を児童会代表からお渡ししました。
これまでの募金週間で集まった金額、学習発表会で客席をまわってお願いした募金、職員からの募金額をお渡ししました。
(事務局長さんのお話によると、年末までお年寄りなどに配布されるそうです。)



校内での募金活動の様子もご覧ください。



7月17日(火)児童朝会があり、中央委員会で話し合われた夏休みの目標と、6月の読書月間−「校内ポップコンクール」の表彰が行われました。
はじめに、各委員会からのお話です。
 

図書委員会から「校内ポップコンクール表彰」が行われました。
  

次に、児童会執行部から、「夏休みの目標」が、このように説明されました。


ここ数日は雨もようですごく暑いということではありませんが、全体的には暑い夏です。
健康や体調に気を付けて、残る学期末を過ごし、夏休みを迎えたいものです。

最後に、校内ポップコンクールの作品コーナーです。
7月10日(火)カナリア集会が行われ、全校での発声練習と今日は2年生が音読を発表しました。
2年生は、はっきりとした大きな声で、また時にはやさしく語りかけるような声で、手振りやしぐさを交えながら豊かに表現しました。
はじめに、あいさつと全校児童の発声練習から。


2年生の発表です。
  

他の学年も挑戦です。


最後に、今日の発表への鑑賞発表。
  
6月26日(火)2回目のカナリア集会が行われ、3年生が俳句を中心に発表しました。この集会に向けて3人で準備していましたが、残念ながらケガで1名が欠席となり、2人での発表となりました。
体育館にひびくような、大きな声での発表でした。(拍手)
はじめに、全校で発声練習。早口言葉です。
定番のナマムギ ナマゴメ ナマタマゴから
アンドロメダ座ダゾ まで


3年生の発表です。
めあてを発表した後、いろは歌や松尾芭蕉の俳句をしっかりした声で。
 

感想発表です。
 
6月19日(火)児童朝会で、執行部がクイズと演技を交えながら、廊下歩行の姿について、呼びかけをしました。


保健給食委員会からは、歯磨きの大切さについて、大きな自作の紙芝居で呼びかけました。児童会の生活を見直しの働きかけ・・学校生活が充実しそうです。




なお、今週は「家庭学習パワーアップ週間」でもあります。
また、今月は図書委員会「読書月間」にもなっています。6月も中盤、学習に、生活に、充実した日々を過ごしたいと思います。
3月13日(火)新執行部(4・5年生)による児童朝会が行われました。
開会の言葉、執行部から、そして連絡のある委員会からと、すべて新執行部が進めました。
立つ姿勢、礼、発声、そして発表の内容に注意を気を付けている様子が全体に伝わり、とても清々しい朝会となりました。これからの、児童会活動が大いに期待されます。(・・校長)
新執行部の面々です。
まずは、開会の言葉、そして朝の響くような「あいさつ」から。
   ]

新委員長からです。・・・清々しい発表!
  

児童会から代表委員会の決定事項の紹介です。
春休みも、安全で、計画的で、よりよい生活を!
  
2月23日(金)行われた「六年生を送る会」、これまで下級生を丁寧にお世話してきた6人の6年生に感謝の気持ちを伝えようと、新執行部を中心に新しい工夫をして、感動的に終わることができました。
大看板の「感謝」の前の6年生。


まずは、1年生に手を引かれての入場。1年生、そして6年生の表情をご覧ください。


送る会を企画した新執行部(5年生3人)が進行します。


〆能蕕僚个景は、2年生から。
冬季オリンピックの感動を再現。大きな金メダルの授与です。
金メダルは、なんと6年生監督?の担任の先生にも!



⊆,蓮■魁Γ看生の登場です。
3グループに分かれ、昨年の話題からアレンジしました。
平野ノラのバブリーダンス、サンシャイン池崎、そしてブルゾンちえみのものまね。何を言うかと思ったら、
音楽に合わせて「・・6年生は、長縄ちゃんと跳べるかな・・・目標は・・35回以上!」
いつもの元気さが、さらにパワーアップ!


3番目は、1年生。
縄跳び、玉入れを一生懸命に6年生に挑戦しました。
感謝のお手紙もプレゼントされました。
大きな6年生を「台」にのせて、手渡しました。
もらった6年生、感動のあまり?・・ご覧ください。



4番目は、5年生3人の発表。
会場を、オッとうならせるマンザイ、6年生への数々の挑戦、そしてダンスです。



ズ埜紊蓮■暁生の発表。
合奏、ダンス2曲、内容は冬休み明けに考え、時間をみつけて練習してきたそうです。中には口ずさみながら踊る女子もいました。(すごい)
内容、パワー、表現力・・さすが最上級生です。
在校生への感謝の気持ちを込めながら、堂々と発表する姿。
「・・私たちを超えられるかな?超えてみろ!」というメッセージにも聞こえました。



最後は、金山太鼓の引継ぎ。
在校生の太鼓の音に、体育館が厳粛な空気に包まれました。


この日に誕生日を迎える人がいました。
全校で、「おめでとうございます!」・・もちろん児童会のプレゼント


最後は、アーチで見送りです。
6年生6人、本当にありがとうございました!
  

6年生を送る会 速報

カテゴリ : 
児童会活動
執筆 : 
webmaster 2018-2-23 18:10
1年間学校をリードしてくれた6年生。
その6年生に感謝する会が、2月23日(金)行われました。
色々工夫された学級の出し物・発表、メダルの授与、金山太鼓の引継ぎ、全校児童の歌と盛りだくさん。
最高学年6年生は、各学級から“挑戦”をうけ、見ている暇のないくらいでした。
6年生からの発表は、歌・合奏、ダンス2曲と圧巻!
大看板の「感謝」の通りの送る会でした。
※今年は、参観日として保護者の皆さん、そして、学校評議員さんからも参観していただきました。速報です。
はじめに、1年生がお招きしての入場から。
    

3・4年生の出し物に笑顔の6年生。
    

今度は、1年生と玉入れで、腕を競います。曲の途中は、得意のダンス!
最後は、同じ学級だった5年生と勝負。腕試しのために?腕相撲から。
    

太鼓の引継ぎです。これまでの取り組み、練習や発表、ステージが思い起こされます。

※来週、全体を紹介します。

6年生を送る会に向けて

カテゴリ : 
児童会活動
執筆 : 
webmaster 2018-2-21 14:38
1年間学校をリードしてくれた6年生。
その6年生に感謝する会に向けて、“かげで”取り組みが進んでいます。
各学級出し物の練習、全校あそび、太鼓の引継ぎ、全校児童の歌、6年生からの発表があり、当日が楽しみです。
この会を盛り上げようと、看板等の制作も急ピッチです。




完成です!
アクセスカウンタ
今日 : 1717
今月 : 537537537
総計 : 660112660112660112660112660112660112

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.