メニュー

学校日記 - webmasterさんのエントリ

児童会主催のふれあい集会を行いました
縦割り班ごとのチームを作って、ゲームを競い合いました
最初は空き缶転がしです
棒を使って転がすのはなかなか難しく、コツをつかむまで悪戦苦闘です

2番目の種目は大型紙飛行機飛ばしでした
画用紙で折った紙飛行機はなかなか飛びません
最後の種目は二人で手をつないでドリブル競争です
どの競技もできそうでできない、面白いものばかりでした
執行部の準備、進行が素晴らしかったです
保護者の皆さんに着衣泳を参観していただいた後、PTA主催による救命救急法学習会を行いました
紫波消防署から講師を招くとともに。着衣泳でお世話になった徳田先生にもプール当番に関わる留意点を教えていただきました
 

 
プール当番の監視について、徳田先生から
ゝ澣泙墨⇒蹐垢襪箸箸發法⊃看拜廟犬鬚垢姐圓Δ海
△ぼれて呼吸していない子には迷わず人工呼吸を行うこと
寝かせる場合は口を横に向けておくこと
8日間のプール開放の監視にむけて、真剣な1時間の学習でした
7月18日(木)服を着たままプールに入る体験、着衣泳を行いました
予期せず、川や海などに落ちてしまい、足がつかない深さの時、自分の命を守るにはどうするのかの学習です
盛岡赤十字病院の徳田さんと菊地さんを招いて、学習をしました
,△向けになって、浮いて助けを待つこと
服や靴、ランドセルは水に浮くので脱がないこと
I發そうなものにつかまること
いぼれた人を見つけた時は水に入って助けず、浮きそうなものを投げたりロープや棒で助けるとともに、救急119に連絡すること
タ紊僕遒舛訃況をつくらないこと
夏休みに入ります、学習したことを生かす機会をつくらないことが、まず1番です
 

 
町給食センターの先生を招いて食に関する学習をしました
1年生は、あまり得意ではないやさいについてです
野菜は体にとても大事な栄養をもっていることがわかりました
 
2年生は、骨を丈夫にする学習です
牛乳にはカルシウムがたくさん含まれていることを知りました
 
3年生は正しい箸の持ち方の学習です
正しいもち方は美しいだけではなく、小さい丸いものでも確かにつかめます
 
食事は欠かせないものです
楽しく、自分の体のために、考えながら摂ることができるように学校では教えていきます

学習の成果を発表 〜カナリア集会〜

カテゴリ : 
学校行事
執筆 : 
webmaster 2019-7-10 9:43
今回のカナリア集会は2年生の発表です
最初の活動では、同じ言い回しでも声の強さによって相手に与える印象が変わることを体験しました
何気なく、強く言ったりすることで、子どもたち同士もトラブルになりがちです
  
2年生の発表は、国語で学習している「スイミー」の音読です
毎日、おうちでも練習しているので、もう暗記してしまうくらい自信をもって読むことができました
7月8日(月)全校でピカリン農園に向かいました
高学年はそばまき体験です
 
公民館や地域の皆さんに教わっての作業
そばまきは、決められたところにそばを均等にまかなければいけませんが、なかなかいいあんばいになりません
 
草とりは、マルチの穴から出ている雑草を、サツマイモのつるを傷めないように引っこ抜きます
 
秋にはたくさんの実りを楽しみにしています
7月2日から3日の二日間、5年生は区界高原に林間学校で活動しました
紫波二中学区の5校合同34人での生活です
高原の気候は爽やかで、天候に恵まれ絶好の日和でした
 
到着して初めの活動は樹木観察です
少年の家の先生に樹木の見方や特徴について詳しく教えていただきました
 



林間学校の最大の難関、兜明神登山です
怖さに打ち勝ち全員登頂しました
 

 
一日目は野外炊事でカレーを作り、キャンプファイヤーで大いに盛り上がりました























一日目の活動をふりかえり、二日目に向かいました
 








 
二日目の活動は火起こし体験と水晶探し
充実した5校での活動を終えました
水泳記録会、陸上記録会、そして来年の修学旅行がとても楽しみになった8人です
今年2回目のカナリア集会
今回は4年生の発表です
全校で口の体操として、寿限無を唱えました
4年生は、創作した俳句を全校の前で聞きやすい声で発表することができました
 
6月14日(金)1・2年生は生活科見学に行ってきました
最初は町の給食センターの見学です
紫波町小中学生全員の給食を作っている施設では、驚きの連続でした
わたしたちの身長より長い巨大しゃもじやおたまにびっくり!
 
オガールプラザも見学しました
きれいで明るい町立図書館にうっとり
おうちの人とまた来ますから、よろしくお願いします
 
敬老会の皆さんと校庭の草とりをしました
草とりの前に自己紹介です
子どもたちは自分のうちの屋号を話すと「ほう!」と反応してくださり、「あそこんちの孫だな」となるようです
短い時間でしたが、話をしながら草とりをした、楽しいひと時です
 

 
アクセスカウンタ
今日 : 1111
今月 : 729729729
総計 : 665036665036665036665036665036665036

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.